惣菜

手土産に!高級感のある『うなぎおこわ』はTVで紹介のこだわり鰻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1990年の放送開始以来、25年以上もの長きにわたって愛されている長寿番組の『世界まる見えテレビ特捜部』や休日の朝に放送されている旅番組の「旅サラダ」などで紹介され、世界まる見えの番組内では出演者やゲストが問題に正解するとそのご褒美として美味しい食べ物が振舞われます。

今回ご紹介する『うなぎおこわ』もそのコーナー内で紹介され、見事正解をしたモデルの中村アンさんが実食!

その美味しさに箸が止まらなくなりそうだったと、大絶賛、今回は様々なシーンにおいてご挨拶の機会の増えるこれからの季節に手土産として持参するもよし、自分用に買うもよしの「うなぎおこわ」について調べて行きたいと思います!

【うなぎおこわ 世界まる見え】

鰻と言えば「かば焼き」「うな重」などが定番な気がしますが、ご紹介する「うなぎおこわ」は他にはない高級なおこわに仕上がっています。

ではここからは「うなぎおこわ」に使用されている素材について解説していきたいと思います。

<うなぎおこわ 厳選素材>

「うなぎおこわ」へのこだわり、まずはメインとなる鰻について見ていきましょう。

<うなぎ>

うなぎは鹿児島県や宮崎県など国産の養殖鰻を使用しています、保存量や着色料は一切使用していません、さらに南九州のミネラルを多く含む純粋な天然の地下水で育まれた鰻は天然にも勝るほどの質の良い鰻になります。

うなぎ本来の味を楽しんでいただくために通常のかば焼きに使用されるような甘さが抑えられた上品な味付けがされています。

また皮は食べやすいように削がれていてぬめりも取り除かれているのでより香ばしくタレの味がふわっと香る仕上がりになっているのが特徴です。

<もち米>

香ばしく焼き上げられた鰻と合わさるのは佐賀県産のもち米・ヒヨクモチ100%使用したおこわ、ふっくら・もっちりと炊きあげられたもち米は、鰻と同様のオリジナルのタレが混ぜ合わされ、押し寿司風に方に入れられて成型されています。

一度食べたらクセになるその食感はうなぎはおこわで正解!と唸る美味しさです。

【まとめ】

今回は様々なバラエティ番組で紹介され、手土産にも自宅用にも喜ばれること間違いなしの「うなぎのおこわ」を調べてきました。

お取り寄せできるグルメ「うなぎおこわ」はリピーターさんの多い商品、高級感のある個包装はプチ贅沢な商品と言えますね。

ヒヨクモチのもっちもっちの食感と、香ばしく焼き上げられた国産鰻の本来の味をぜひご家庭でもお試しいただきたい、そんな思いから、楽天ではお試し用もご用意しています、ワンランク上の「うなぎおこわ」をお楽しみください!

【関連記事はこちら】

お取り寄せグルメ芸能人一押しの至福の餃子とは?にんにくなし餃子も
芸能人お取り寄せグルメ お歳暮で嬉しい!松坂牛大とろフレーク!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。